上野とき子の街かどスケッチ

アクセスカウンタ

zoom RSS まつりや「総がかり扇町集会」などに参加

<<   作成日時 : 2018/11/03 21:41   >>

トラックバック 0 / コメント 0

晴れ渡った秋空のもと、ひがみやまつり(東都島地域)が盛大に行われました。昼前から行きましたが、出店が各町会ごとにいっぱいだされ毎年、活気ある東都島連合の祭りです。

「都島に住みます芸人」の3人トリオの落語や桜ノ宮ウインドオーケストラ、ハワイアンフラダンスなど見せていただきました。
画像

桜ノ宮ウインドウオーケストラは、AKB「365日の紙飛行機」、美空ひばりの「川の流れのように」など迫力ある吹奏楽でした。都島区で育った立派なオーケストラです。

ハワイアンフラダンスも秋の光を浴びて、カイマナヒラ♪アロハオエなど子どもたちも入った柔らかな美しい演技で日頃の練習の総仕上げでした。前に私もやっていたな〜となつかしく思い出しました。

午後から始まる扇町集会『かがやけ憲法 ともに生きる社会に』はいつもと違って壇上をフラットにして、それを広く囲むように座席がつくられました。何千という人の波でした。
かがやけ憲法!9条改憲ストップ!」では野党各党のご挨拶があり、わが党は八面六臂でがんばっている参院議員の辰巳孝太郎氏が元気なご挨拶をしました。

「東アジアに平和を!」子どもたちの可愛くスピード感のある朝鮮舞踊や朝鮮学校への補助金カットの冷たい行政へのたたかいと支援をお母さんたちが訴え、胸痛む思いです。

核兵器の廃絶運動、LGBT、原発被災者の厳しい現状への訴えなど、忘れてはならない問題です。
「辺野古に基地はいらない!」エイサーダンスや訴えがありました。

月に1回の和太鼓のレッスンがあり、途中で急ぎ、新婦人小組へ帰りました。
写真をうまく活用できず、今日は残念です。




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

まつりや「総がかり扇町集会」などに参加 上野とき子の街かどスケッチ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる