上野とき子の街かどスケッチ

アクセスカウンタ

zoom RSS あまりにひどい国会!

<<   作成日時 : 2017/06/16 22:03   >>

トラックバック 0 / コメント 0

怪文書だとシラを切り逃げようとした「加計文書」あったじゃないか!複数の文書が文科省内に存在していたことが明らかにされた。

「総理のご意向」や「官邸の最高最高レベルが言っている」も「こうした趣旨の発言があったと文書を作成した職員の証言。仕方なく文科相も存在を認めて陳謝と。

参院審議のプログラムを入れ替え、共謀罪を徹夜で強引に通し、残り時間のない最終舞台に「加計問題」をカケ、「これでおしまいよ〜」と最終幕を引き、出演者一同せいせいして逃げ出していく。こんな猿芝居、認めるわけにはいかない。
画像</div>(5月に咲いたアンネのバラが再び咲いてくれました)

こんなことができる政治が子どもたちに与える影響はとても大きいでしょう。教育的にもよくない。
ウソをつき、ばれそうになると居直る、なんという悪の集団だろうか。

共謀罪で国民の内心を罰するよりも、自民・公明・日本維新の会集団のこの体たらくを真っ先に罰しよう!
まともな審議もせず強行採決した「共謀罪」法は来月11日施行とは許されない!

共産党の仁比聡平参院議員(弁護士)は参議院本会議で「犯罪と無縁の国民が、警察のさじ加減一つでプライバシーを侵害される重大な危険がある」と大きな目玉を剥いて抗議した。

衆参とも残念ながら野党は3分の2の議席をもたない。東京都議選の勝利とともに来る総選挙では議席をうんと増やしていただきたいです。

きょうも生活相談所、昼からは住民要求運動の打ち合わせ会。故郷愛媛のおいしいみかんや晩柑を実家から送ってもらい、暑さの中で体力の補充ができたようです。ご近所にもどうぞと。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

あまりにひどい国会! 上野とき子の街かどスケッチ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる