上野とき子の街かどスケッチ

アクセスカウンタ

zoom RSS 三浦雄一郎86歳の挑戦!

<<   作成日時 : 2018/12/03 21:06   >>

トラックバック 0 / コメント 0

親子3代続いてスキーヤーであり登山家である三浦雄一郎さんは86歳だが、南米最高峰の山へ登りたいと今なお低い山にゆっくり上り、上りながら筋肉を鍛えておられる。

すごい挑戦者だ。これまでも「大丈夫かな?」とハラハラさせられながら、世界のトップクラスの山々を征服されました。「無理ムリ」と言われたことを、これまで突破されたので、「もう歳だからやめるべきよ」などど言えたものじゃないだろう。
画像

三浦さんは「老人介護登山」ですよ、とサラリと言っておられる。不整脈も気がかりだ。
これまで上った山をエヴェレストをはじめ、スキーで下りられた。息をのむ直滑降のすべりだ。

今度の山、南米アコンカグア山はエヴェレストよりやや低い6960mだが、、難度は世界一の山だそうだ。
画像

限界まで登り、隊員に「山頂はあれです」と言われることが嬉しい!と、意気軒高だ。
どうか、魔の山に安全第一で登り、限界を踏み越えスキーで滑降し、日本に元気に帰ってきていただきたい。と思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

三浦雄一郎86歳の挑戦! 上野とき子の街かどスケッチ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる