上野とき子の街かどスケッチ

アクセスカウンタ

zoom RSS 自治体キャラバン始まる

<<   作成日時 : 2018/11/05 22:27   >>

トラックバック 0 / コメント 0

大阪社会保障推進協議会の実施する自治体キャラバン行動の初日が都島区で行われました。
一巡すると12月末になるそうです。

2018年度自治体キャラバン行動の基本要望書がすでに出されています。

1、子どもの施策・貧困問題 2、国民健康保険・医療 3、検診について 4、こども・ひとり親・障害者医療費助成制度 5、介護保険・高齢者施策について6、障害者 65歳問題 7、生活保護についてなど多岐にわたる問題を住民と行政が同じテーブルに着き問題解決のための話し合いをすることです。

要望書そのものも資料を含め166Pもあり、読みこなすのも一定の日程が必要です。

また当日は大阪市24区のデーター集があり、また問題ごとの行政区の回答文書出され、当日もらっただけでは深まる時間がないのが残念です。
画像

都島区区役所の担当部署の課長が、多忙な時間をさいて9部署から出席していただき、お互い気づきあった点など論議しました。大阪社会保障推進協議会、都島社保協など住民団体から12人参加しました。

いずれにしても内容が膨大であり、今後学習を続けるとともに具体的な事例などで活用していきたいと思います。消費税増税と社会保障の予算が削減されることに反対し、憲法を真ん中に国民一致したたたかいが、求められます。低所得者は保険料も払えない暮らしです。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

自治体キャラバン始まる 上野とき子の街かどスケッチ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる