上野とき子の街かどスケッチ

アクセスカウンタ

zoom RSS 共同の力で「維新政治」の転換を

<<   作成日時 : 2018/11/14 21:43   >>

トラックバック 0 / コメント 0

2010年に「大阪維新の会」が結成され、「大阪こわし」の「大阪都」構想に終始した>「橋下・維新の10年をどうみるか、どうすれば今の流れを転換して府民が力を合わせて「希望ある明日の大阪をきずくことができるか」、広く語り合っていこう!と日本共産党大阪府委員会の見解が発表されました。

振り返ってみるとほんとうに大変な10年でした。大阪市をバラバラにする「大阪都」構想にたいして2015年行われた「住民投票」は、かって経験したことのない住民を二分する激しい選挙で、その狙いを明らかにし、僅差で「都構想ノー!」の勝利をかちとりました。

この間、住民の要求は踏みにじられ、二重行政と称して無理矢理「府市統合」が強行され、カジノを引き込んだ大阪万博を計画しています。そのうえ、あらゆるデタラメの「設計」で住民をだまし、大阪市を4区案を出して、またぞろ「住民投票」をやろうとしているのです。「大阪市をなくさんといて」という住民の願いをまっこうから踏みにじろうとしています。

日本共産党はアベ政権、維新政治と正面からたたかいとともに住民や野党と手を組み「反維新の共同」をおおきくし展望ある明日の大阪へ、根本転換していくためにがんばります。
画像

             (阿倍野ハルカス前でご挨拶する大阪市会・共産 新人候補 鳥居さん右から2人目
そして何よりも来年4月の一斉地方選挙で、躍進できるよう、ここ都島区は市会は鳥居さとし市政対策委員長をたてて頑張りぬきます。まじめで誠実な人柄と行動力があります。いま住民の皆さんにアンケートをして500通余りに切実な要求が書かれ、返信されています。

前々回私を市会へ押し出していただいた都島区の皆さんのお力を大きくしていただきご支援賜りますようお願い申し上げます。維新は定数3議席の都島区で2人が出馬するそうですので倍するお力をお願い申し上げます。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

共同の力で「維新政治」の転換を 上野とき子の街かどスケッチ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる