上野とき子の街かどスケッチ

アクセスカウンタ

zoom RSS 築地市場「移転・解体中止」を!

<<   作成日時 : 2018/10/06 17:20   >>

トラックバック 0 / コメント 0

83年間日本の食生活・食文化を支え続けた東京築地市場が6日閉場します。
移転先は、報道されているように、豊洲新市場(江東区、東京ガス工場跡地)です。土壌汚染に加え、施設の欠陥、交通アクセスの悪さ、収支計画の見通しのなさなど深刻な問題が山積しています。

築地市場の仲卸業者や消費者などは、移転と同市場の解体の中止を求めています。
「辛くて眠れない」「ここでこのまま商売をしていきたい」「様々なトラブルがでているのに検証もせず移転を進めていいのか」など豊洲移転中止せよの苦情がでて合計5万1698人分の署名小池百合子東京都知事あてに出ています。
画像

                      (写真はウィキぺディアより)
小池知事は16年11月に予定されていた豊洲の開場を土壌汚染など延期し昨年、「築地は守る。豊洲は活かす」と約束。しかし「築地は守る」の約束をほごし、科学的な根拠もない豊洲の安全宣言を行い、移転を強行したのです。日本共産党東京都議団は一貫して豊洲移転に反対。土壌汚染問題などを追及してきました。

むかし東京日本橋に江戸の台所日本橋市場があり、300年のおよぶ歴史をえて、関東大震災を機に築地へ移転した。その築地市場がきょう83年の歴史に幕を下ろす。11日、豊洲市場が開場する、ことに。まことに都民をだました東京都知事に腹立たしい思いです。



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

築地市場「移転・解体中止」を! 上野とき子の街かどスケッチ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる