上野とき子の街かどスケッチ

アクセスカウンタ

zoom RSS 大阪でカジノを許さんたたかいを!

<<   作成日時 : 2018/08/02 18:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

昨日からクーラーを効かせて、薄めの布団をかぶり15時間くらいひたすら、寝ました。
ご心配をおかけしましたが、風邪の症状も大分ましになりました。

カジノを成立させるために延長した国会。共産党の議員も衆・参で大奮闘しましたが、自民公明の多数で採決。数の力で売国的なカジノ法が可決・」成立しました。この国は最早自分の国を守ろうとする国民大多数の声も聞かなくなりました。

衆院内閣委員会では、塩川哲也議員が、米国カジノ企業の強い要求でカジノ法が推進されていることを暴きました。カジノ事業者による貸し付けや、カジノの面積拡大は、在日米国商工会議所の意見書にも盛り込まれていました。

また、参院に移ると大門実紀史議員は米国のカジノの企業がカジノ推進派の国会議員の政治パーティ券を購入する形で「脱法献金」をしていたことが発覚し「カジノ実施法の立法事実を揺るがす大問題」と厳しく追及してきました。米国カジノ企業がに日本人の富を吸い上げることをねらったものです。
画像


抜け穴だらけのカジノ法は32日間国会を延長し、西日本豪雨災害の発生を受けたのに、人命よりも賭博を優先する異常さです。成立させましたが、国民の納得は得られていません。

世論調査では同法を「評価しない」が65%で「評価する」20%を大きく上回っています。(毎日)
地方自治体でのたたかいはこれからです。大阪は大阪カジノ万博を2025年にやろうとしています。カジノ建設を許さないたたかいが続きますね。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

大阪でカジノを許さんたたかいを! 上野とき子の街かどスケッチ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる