上野とき子の街かどスケッチ

アクセスカウンタ

zoom RSS 休日を楽しむ

<<   作成日時 : 2018/08/14 21:54   >>

トラックバック 0 / コメント 0

お盆休みには、読みかけの本を読もうと自由律の放浪の俳人 種田山頭火「草木塔」を読んだ。彼とともに放浪の旅に出て行っているような感じがする。言葉の余剰を楽しめる。俳句が気楽に作句できるような感じがする。

『民主文学9月号』を古くからの友人で、長野県へ転居したMさんから送っていただき、本人の結婚前後のたたかいの小説を早速一気に読ましてもらった。ほかにも知人が健筆をふるっておられるようだ。
画像


今夜は二十歳を迎えた孫娘のイーちゃんの誕生日、家族そろってお祝いをしました。理系なので勉強もたいへんすだが、バイトにも精出している。会うごとに娘らしく成長している。

世の中のことも勉強してほしいと「健康で文化的な最低限度の生活」のコミックをプレゼントした。
今夜は火曜日夜9時からカンテレでドラマが放映されている。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

休日を楽しむ 上野とき子の街かどスケッチ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる