上野とき子の街かどスケッチ

アクセスカウンタ

zoom RSS セクハラ擁護大臣やめよ!

<<   作成日時 : 2018/05/08 21:23   >>

トラックバック 0 / コメント 0

麻生財務相はほんとうにアホなのか、常識がないのか 。女性記者へのセクハラ行為を認定し、懲戒処分となった福田前事務次官を「セクハラ罪という罪はない」「殺人とか強制わいせつとはちがう」などと意味不明な発言し、依然として福田氏を擁護する姿勢を得意げにみせた。

財務省が処分した福田氏の行為を重ねて擁護するこの姿勢は何なんだろう。「セクハラ罪はない」と述べる一方で「親告罪であり、傷害罪などと違って訴えられない限りは罪にはならない」とつじつまのの合わない説明もしている。

罪にならないなら何をしてもいいのか、刑法だけが社会の規範ではないよ。 倫理観やマナー等々もふくまれる。いじめならいいのか?ましてや町のアンちゃんではない。国会議員さらにトップ官僚などは一段と厳しいというのが世間の目だ。社会の規範だろうが・・・・。
画像

                                (中之島 バラ園で)
世論も怒りに火がついた。女性たちは麻生財務相への抗議行動が広がっている。麻生大臣の発言は役所の品位の前に被害者を苦しめ、女性の口をふさぐものです。

抗議行動に参加した女性たちは「セクハラは個人の尊厳を不当に傷つける社会的に許されない行為と厚労省が規定しているが、麻生氏は認識がない。財務省トップの辞任を求めていく」「声を上げてくれた記者に感謝する。一緒に声を上げ世の中を変えていこう」「♯WithYou 」と・・・・強く抗議し、反省と謝罪を求めていきます。

アベ首相がなんら注意することもなく、平然としている点も腹が立つ。女性の活躍をうたいながらセクハラには寛容で知らぬ顔・・・・・・ひどい政権です。必ず政権そのものも女性たちの怒りで倒しましょう。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

セクハラ擁護大臣やめよ! 上野とき子の街かどスケッチ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる