上野とき子の街かどスケッチ

アクセスカウンタ

zoom RSS 歴史的南北会談「板門店宣言」に署名!(^^)!

<<   作成日時 : 2018/04/29 22:43   >>

トラックバック 0 / コメント 0

短期間に世界中があっと驚く歴史的な南北会談、ほんとうにうれしい結果です。
板門店で行われた南北首脳会談を文大統領は「板門店は分断の象徴でなく、平和の象徴になっった」と誇らしくのべた。

≪板門店宣言≫の骨子は
・完全な非核化を通じ、核のない朝鮮半島を実現する共通の目標を確認。
・年内に朝鮮戦争の終結を宣言し、休戦協定を平和協定に転換
・米中を交えた多国間の枠組みで、平和体制構築にむけて協議
・北朝鮮の開城に南北共同連絡事務所を開設
・文在寅大統領が今秋、平壌を訪問するなどです。
画像
                                  (小手まり草)
非核化に向けた具体的な方策は示されていないが、6月初旬までに開催予定米朝首脳会談でどこまで踏み込んだ合意にいたるかが焦点と言われています。

宣言ではいかなる形態の武力も互いに使用しない。両首脳の定期的会談やホットラインによるやり取りで朝鮮半島の平和や統一に向けて努力していくとした。

「われわれは今後決して後戻りしない」、「膝を突き合わせ緊密に交流、必ず良い結果が出るようにする」と。
南北、米朝は2つ首脳会談は密接につながっており、6月の米朝首脳会談が冷静に大きな成功が収められることを願っています。

私は15年ほど前に訪問した韓国で、リムジン河をはさんだ軍事境界線を眼下に見えるところに立ったことを思い出します。鳥さえも自由に行き来できるのに、家族も民族も分断された悲しみがどれだけ深いものなのか・・・・
悲しみを喜びに・・それが実現できるのです。夢のようです。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

歴史的南北会談「板門店宣言」に署名!(^^)! 上野とき子の街かどスケッチ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる