上野とき子の街かどスケッチ

アクセスカウンタ

zoom RSS 安倍批判 身内から !(^^)!

<<   作成日時 : 2017/06/01 18:15   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 ネットニュースでかつて自民党総裁を務めた河野洋平元衆院議長が31日、都内で講演し、安倍晋三首相(党総裁)が9条への自衛隊の存在明記などの憲法改正に意欲を示したことに関し、「安倍という不思議な政権」と呼び捨てにし、「理解のしようもない」と首相を猛批判した。

「自民党は改憲党ではない」とも強調し、若手のころに憲法問題を政策綱領から外そうと画策して受け入れられずに離党したとの経緯も赤裸々に語った。日中関係についても、「対中包囲網」の構築を図る安倍政権を「中国の嫌がることばかりやっている」と批判した。(以上、河野氏の発言の詳報は産経新聞参照)
画像
 (昨年の母の日に次女が贈ってくれたミニバラが根付いた)

「しんぶん赤旗」にもこの記事を紹介。「9条は触るべきではない」国民も納得しているからこのままでいい」と反対。また「現実を憲法に合わせる努力をするのが先だ。安倍政権の下で憲法問題をやるなんてありえないと語り、性急な改憲発議にも反対姿勢を示しました。

日本がやっている中国包囲網づくりは、もっと別の方法があるのではないか。対北朝鮮での協力を得るためにも日中関係の改善を進めるべきだと。

久しぶりに気持ちのいいニュースだ。本来の保守系のみなさんには、こうしたまっとうな意見をもつ人が昔から多いはず、河野さんにつづいて、安倍政権をズバリと批判し、まともな自民への再生をはかるべきでしょうね。

きょうは午後から支部会議、夜は平和の会準備会議が行われます。











       

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

安倍批判 身内から !(^^)! 上野とき子の街かどスケッチ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる